2018年09月16日

【備忘】行ってらっしゃい!

こんにちは、ミリブロの皆さん。
気温も下がってきて過ごしやすくなってきましたね…。



さてMARSOCではサバゲーするわけでもありませんが、WAのマガジンを5本?個?所有しております。うち1つは分解してバラバラ放置中、健康なのが2つ、ガス漏れ中が2つ。せっかくの休みを利用してこのガス漏れしてるマガジン2つをマグナセンターへ修理に出しました。ガス漏れしたのは今年の春頃でしたが、修理に出すのが面倒でずっと部屋の隅に放置してました…。



バルブが戻ってこないのでいくらガスを注入しても排出口から出てしまうという症状。もちろんちゃんとバルブロックを押し下げてガスを注入してます。無理矢理ラジオペンチでバルブを引っ張ればガスを注入出来なくはないですが、本体に装填して射撃すると初弾でブショーーーーって全部ガス吹いちゃいます。なんだこれ~ってことで修理に出したわけです。

2015年の春からこの2つのガス漏れマガジンにお世話になってますが、購入したタイミングが同じなので故障するタイミングも同じという…。3年もったから良い方なのでしょうか。



アマゾンの箱にお手紙を添えて郵送しました。9月12日(水)にマグナセンターに到着しました。どれくらいで帰って来るのでしょうか?はじめて修理に出したので、ドキドキです。1~2ヶ月位は覚悟してますが、早く帰って来てほしいです。




  


Posted by MARSOC at 18:05Comments(2)mk12mod1gbb

2018年08月26日

MK18Mod1…アウターバレル交換

こんにちは、MARSOCは関東に住んでいますが今日は猛暑ですね。外に出てお買い物するだけでTシャツに汗がしみでてきます。

そんな今日はMK18Mod1を軽く弄りました。いつもMK12Mod1の記事ばかりだったので、気分転換です。



MK18Mod1といえば、誰もがカスタムしたことあるのでは?というくらい有名ですよね。サバゲーマーもお座敷も皆さん1度は関わるのではないでしょうか?



傷だらけテカテカアウターバレルをG&Pのマットな10.5インチバレルに取り替えします。今年の2月とかに買っていたパーツでしたが、ずっと放置してました。


水平とか気にせずバレルナットを締められるので、楽チンです。考えた人は凄いな~(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)

剥き出しのボルトとか…まさに漢の銃です。





RIS2はマッドブル、ハイダーもマッドブルです。ベースはWAのM4スネークカービン。

マッドブルのこの三股ハイダーはお勧めです!チャージングハンドルを操作したとき、射撃の度に、キーン、キーンと心地よい反響音を奏でます。材質はスチール。

フルオートでぶっ放しましたが非常に気持ちいい!MK12Mod1に比べ本体が軽量なので、リコイルが肩叩きマシーンの様にハードです。そして扱いやすい。そうなると、強化樹脂ボディーのWAM4のリコイルは…もっとハードなのか?…面白そうです!今ではフルメタルがどこも主流ですからね~。

ではでは皆さん、今週も頑張りましょう!
(*・x・)ノ~~~♪







  


Posted by MARSOC at 16:14Comments(4)MK18Mod1

2018年08月19日

悲劇…MK12Mod1墜落

こんにちは、MARSOCです。m(_ _)m
私の近況としては世間がお盆休みの中、度重なる東京への泊まり込みの出張があり、かつ帰還翌日からの旅行という無理な工程もありまして体がヘトヘトです。そんな本日はお天気も良いことですし、屋外射撃も兼ねて河川敷に行って参りました。




↑車高短な車なので腹を擦って乗り上げたらおしまいだな…っとヒヤヒヤしながら走行


↑都内と違って人が居ないところがほとんどなので、屋外射撃の場所探しも苦労しないです。


↑コンパクトカーに積むとこんな感じ。後部座席に積めなかったのは誤算ですが。5ナンバーの車には真横に積めませんね…(´;ω;`)

熱々のルーフでマガジンのガスを温め、いざ射撃開始。200発ほど撃ってきました。今回はわずかなホップ状態なので、飛距離は伸びませんでしたがガスガンの割には素直な弾道で安心しました。



それで安心したのが運の尽きだったのか、↑状態で反対側のドアを勢いよく閉めたら、あらま…MK12Mod1が車のルーフからいなくなりました。(@ ̄□ ̄@;)!!えぇーΣ(Д゚;/)/ー

1.5mの高さから墜落してしまったのです。決してあのローンサバイバーのように崖から転げ落ちた訳ではありませんが…。被害状況の確認が最優先だ!…っと急いで愛銃に近より持ち上げます。



落ちた先は砂利の路面です。以下被害状況…


↑OPSハイダーに欠けと傷あり。スチールでも欠けてしまうのか…(;つД`)


↑固定ストックにも傷あり


↑保護キャップが変形。手で弄っても戻らないし…歪んだ。


↑RAS左側面のレール、2ヵ所の塗装が剥がれました…


↑スコープの出っ張っているダイヤル部分にガリ傷が付きました。

恐らく車のルーフから落下した際に、スーパーフロントヘビーな私のMK12Mod1はOPSハイダーから着地し、それから左側面に倒れ込んだようです。高額なレシーバーとアウターバレルに傷が付かなかったことが唯一の救いです。しかし…車側にも被害が…


ルーフに凹み、Bピラーに傷が…


アップ


ドアにも凹みが。塗装が割れ地肌が見えている状態なのでほっといたら錆が出そうです。

ハリスタイプのバイポッドで首フリ(スイング)
機能付きだったので、衝撃で銃が傾く仕様ですが、それがドアを閉めたことで左にスイング、バランスを崩し落ちるきっかけにもなってしまいました。

本日の教訓、

【愛銃はルーフに載せてはいかん!】

皆さんもご注意下さいな(*`・ω・)ゞ

家に帰ってから、シリコンスプレー、WD40、グリスでメンテナンスを行い、愛銃にお詫びを実施しました。自分のミスだから受け入れるしかないのですが、トホホです(;つД`)



車の方は14年落ちの走行距離13万7000kmなので修理しません。乗り潰す覚悟ですので。

こちらも来週に洗車してお詫びします。

ではでは皆さんもお元気で…(*・x・)ノ~~~♪


  


Posted by MARSOC at 16:12Comments(2)mk12mod1gbb

2018年07月27日

完成まであと少し…?(´・ω・`)?

こんばんは、MARSOCです。久々の更新です…皆さんいかがお過ごしでしょうか?

そして台風が接近してますね…これ以上西日本に被害を出さないで欲しいものです。


↑現状はとりあえずバレル内で弾が暴れないところまで仕上げました。


さて5月に組み込みをしてからの不調が、バレルの芯ブレということをミリブロ先輩方に教えて頂きました。と言うことで、早速改修工事です。

そもそもなぜ芯ブレしたのか?を考えながら分解していると、バレルエクステンションとチャンバーの隙間が気になりました。ironのバレルエクステンションにブルズアイチャンバーだとキツキツで隙間なし。ironチャンバーだとゆるめです。ブルズアイに比べて少し小さめの外径ということでしょう。


↑と言うことでシールテープでガタ埋め。

しかしこれ、ねじ込むのが結構難しいです。テープが緩まない方向にねじ込みながらバレルエクステンションのツメに押し込みます。

また、インナーバレル(銃口側)にもシールテープを巻きました。アウターバレルとの隙間を埋め、保持させます。Oリングが理想でしたが、持ち合わせでちょうどいいものが無かったので…( TДT)


↑BB弾が砕ける度に、何回組み直しをしたことか…

もう10回以上やった気がします、お陰さまで組み込みに自信がつきました(*´∀`*)RASの水平もバッチシです。

最後にテスト射撃して、ちゃんと弾が銃口から出るようになったのでひと安心しました。

今後の予定・希望
○命中精度、弾道の確認
○チャンバーのホップ調整がやりにくいので、ながーい6角レンチが欲しい
○ironスチールボルト(キーホール有り)を装備してでの正常動作
※リアルサイズガスチューブに対応するため、今は純正ボルト(キーホール無し)のガスキー切断仕様で動作させてます。干渉しないために。
○arms#22 ハイマウントリングが欲しい
○スコープもね、出来れば…
○KACのフロントサイト…
○PEQ-15でしたっけ?あれも欲しい…
欲しいものばっかりだな、稼がねば(*`・ω・)ゞ

ご覧いただきありがとうございました。(o^-')b !

  


Posted by MARSOC at 20:09Comments(0)mk12mod1gbb

2018年07月09日

ありがとうございました( ☆∀☆)

こんばんはMARSOCです。

7時まで仕事して帰宅、夕飯食べて食休みしながらゴロゴロスマホ弄っていると、思わず飛び起きてしまいました。昨日の記事にコメントが…。

通りすがったので様、m14gbbshooter様のおっしゃる通り、ハイダーの後ろからライトを照らすと…遂に魔物が(@ ̄□ ̄@;)!!姿を現しました!










ハイダー先端の裏に、弾丸の接触痕・BB弾の細かいカスが。ハイダー横穴の方に接触痕があるので、インナーバレルから左右にBB弾がズレ、ハイダー真後ろに接触、散弾になったようです。

GW付近に組み上げて以降、約2ヶ月近く散弾に悩み続けてきましたが、お陰様で原因が判明し身も心も軽くなりました!ありがとうございました(*`・ω・)ゞ

今後はパーツの構成を再度勉強し直します。

自分一人の力では、思わぬ落とし穴?(まさかBB弾が内部で当たっているとは…)に気付くことはなかったと思います。

ミリブロやっていて良かった~と(*´∀`*)

通りすがったので様、m14gbbshooter様…援護射撃ありがとうございました!(*`・ω・)ゞ敬礼!  


Posted by MARSOC at 22:14Comments(0)mk12mod1gbb

2018年07月08日

再テスト射撃…(´;ω;`)

こんばんは、MARSOCです。なかなか時間が取れなかったり、風邪引いて気力がなかったりで更新が遅めです。皆さんは大丈夫でしょうか?

バレルエクステンションを手直ししたものに交換したのが前回の話なので、本日はテスト射撃再開です。




↑本日の成果物(回収できた一部)


↑座布団の上で伏せ撃ちしてたらカスまみれに


↑ハイダーにもカスが…

●セミに関して
弾詰まり(ジャム)は有りません。途中で作動が止まることは有りません。

●フルオート
セレクターをフルにして初弾装填。初弾は発射されるも動作停止。ボルトの位置は正常、なぜにハンマーがコックされていないのか…?もう一度チャージングハンドルを引いてから撃つと、あら不思議、嘘のように快調に撃てたり…。しばらくそんなことを繰り返していたらちゃんと動作するようになってました。気分屋ですよ。

ということで問題は【散弾】。ハイダーから飛び出す頃には、何故か散弾になっています。( ゚皿゚)
すべてが散弾という訳では有りませんが、正常な弾と散弾との割合は3:7位でしょうか。

今までバレルエクステンションのランプ部を疑ってきましたが、違うのかな…。とりあえずテイクダウンして各所を見ていきます。


↑特にBB弾のカスとかは有りません。


↑うーん、(´・ω・`)?よくわからない…。


↑動作不良って何の事?…トラブルとは無縁になった(出尽くした?)私のWAM4初号機(2014年ver)のチャンバー回り。


↑2014年(SVver、フルメタル)の初号機は、アッパーとバレルエクステンションが一体型です。今のWAM4はこれが標準なのかな。次回はブルズアイのチャンバーでテストしてみようかな…バレルエクステンションが無罪なら、チャンバーが疑わしい…


↑なんかスレ傷が…散弾には関係ないでしょう


↑でこぼこに変形したWA純正(SVver)リコイルバッファー… 組んだときはほぼ新品だったのに…。こんなに凹むものなのでしょうか?私の心も凹む…


↑ノズル回り。前回は弾詰まりでノズルに負担がかかってブローしましたが。異常有りません!


↑亜鉛ボルトの擦れた痕跡が…拭くと綺麗になります。


↑ここよく擦れませんか?(´・ω・`)?使い込んできたなって実感します。チャージングハンドルの裏側をつるつるに一生懸命バフがけしたけど、擦れるものは擦れるのか…


↑純正パーツを多数使用したロア構成。そのうちハンマーとか潰れてくるんだろうな~。

ironのチャンバーを次回はブルズアイのチャンバーに変えてテスト射撃してみます。

皆さまお元気で(*・x・)ノ~~~♪




  


Posted by MARSOC at 22:43Comments(4)mk12mod1gbb

2018年06月24日

MK12mod1…【バイスブロック】を用いたupperbuild編

こんばんは、MARSOCです。
昨日予告した通り、バイスを(万力)手に入れてきました。お値段2448円…もっと高いかと覚悟してましたが、良い出会いがありました。m(_ _)m




バイスを買って悩んだのが、まず固定するための作業机。昔の勉強机に固定するつもりでしたが、後々リサイクル出来なくなりそうなので却下。うーん、とりあえずその辺の板に固定しました。助手の手(どちらかと言えば足)を借りれば、固定しなくて済みそうですが…。


↑とりあえずM10のボルトで固定。

穴空け時に位置がずれたのか、4本中、3本しかちゃんと入りませんでした( =^ω^)さすが素人DIY。三点支持なら大丈夫だもん、キットι(`ロ´)ノ


↑口幅100mm、口深さ50mm。


↑バイスで挟むとき、力がかかる箇所に注意が必要です。

プライムレシーバーを私のバイスブロックで挟むと、下が閉じると上が空き、上が閉じると下が空き…ピッタリ閉まりません。トップレール下のクビレ?のところに圧がかかるようにバイスブロックを狙って挟みます。口が浅いバイスで挟んで、アッパー下部に圧がかかるとパッカーん、割れると思います。バイスを選ぶときは、口が深い(50mm以上)物を選んだ方が良いと思います。私はホームセンターにバイスブロックを持ち込んで、片っ端から挟んで選びました。


↑加工したironのバレルエクステンションに取り替えます。組み合わせるチャンバーはオルガ切削verです。


↑ヨイショー、板を足で踏んでバレルレンチを回します。上から体重を載せるだけなので楽チンです。

いつもはバレルナットを閉めることに精一杯で、感覚的なところ(水平だし)を気にする余裕が有りませんでしたが、今回は締め付けの感覚を意識する余裕が生まれました。(※いつも閉め過ぎて、射手からみてRASが右上がりになります、私は)今回は綺麗に水平をとることが出来ました。


↑海外の動画だと、ガスチューブ➕ガスブロック、ハイダーなど組み立ててから最後にRASを入れてますが、私のはガスブロックがRASに干渉して入らなかったので、まずRASから入れてます。








↑今度こそ弾噛みしないでね。



↑マガジンではなく、晩御飯の焼き海苔に付いてきたシリカゲルです。ムシムシ対策。

本日はバレルエクステンションの交換のみで、あとで暑い日に射撃して動作確認します。以上、バイスブロックを用いたアッパービルドのレビューでした。(*・x・)ノ~~~♪

皆さんもトイガンカスタム楽しんでますか~(´・ω・`)?

もっと盛り上げてって下さい(他力本願w)



  


Posted by MARSOC at 22:58Comments(2)mk12mod1gbb

2018年06月23日

KACタイプ フリーフロートRAS 再再組み込みの前に

こんにちは、MARSOCです。

突然ですが皆さんはどうやってアッパーを組んだりしてますか?

YouTubeでMK12mod1buildとかって探すと、髭の生えたおじさんが解説してくれてたりしますよね。英語なので言ってることは(´・ω・`)?…ですが、手元の動きで何となく…ね。

今まで頻繁にアッパーを分解したりとかなかったので安い工具と、知恵と身体を駆使してきましたが、ここに来てパーツの組み合わせ、調整で何度も分解するのが億劫になってきてしまったので新しい工具を揃えてみました。(MK12mod1のこのKACタイプのRASは、バレルナットの締め付けできっちり水平になるか決まるので、結構面倒です。ガスチューブが通るような状態でも、水平にならないことが良くあります。ダニエルディフェンスのRIS2タイプに慣れていた自分にはまさに試練( TДT))



まずバレルレンチ、今までのは(写真真ん中)薄くて握りにくく、かつ柄も短いので力が必要でしたが、分厚くて柄の長いものを調達しました。また、バレルナットの締め付けは、無理な姿勢で余計な力を使って固定してきましたが、この度バイスブロックを手配しました。トルクレンチは車のDIY用が使えますが、実アッパーではないので今回はやめときます。実アッパーなら実銃トルクで絞めたかもしれません。そして肝心のバイス(万力)は…持ってません。明日ホームセンターを物色してきます。数千円で買えるかな~(´・ω・`)?

作業効率を良くするためには、体勢、作業位置が肝心だと思います。買ったところで、MK12mod1が完成したらしばらくは出番なさそうなので、余計な出費に等しいかもですが…

皆さんも楽しいupper build ライフを送ってください。



PS…
以前紹介したboomarmsairsoftですが、ここ最近対応が悪くてもうあてにしません。クレジット決算して2週間以上経っても商品が届かず、連絡しても音沙汰なし。我慢しきれずpaypalの買い手保護利用したらすぐ返金してきました。在庫がないならすぐ連絡して欲しかった。待たされた分、期待してしまったではないか((ヾ(≧皿≦メ)ノ))まさか受注生産か?(´・ω・`)?もう彼らのことは忘れることにしました。(´・ω・`)/~~バーイ

  


Posted by MARSOC at 19:53Comments(2)mk12mod1gbb

2018年06月18日

mk12mod1…久々更新m(_ _)m

こんばんは、MARSOCです。
さっそくですが、前回からほとんど進捗がありません。(´;ω;`)飽きてしまった訳ではありません…m(_ _)m

結婚式があったり、日曜が1日仕事だったり…珍しく予定が重なってしまいました。

さてさて本日は前回戦線を離脱したironバレルエクステンションをいじっていきます。

BB弾の登り坂、エッジの効いたフィードランプ部を耐水ペーパーでシャカシャカ磨きます。320番→600番→1000番。当然シルバーの地肌?が見えてしまいます。このままだとすぐ錆びて後々大変そうなので、熱処理のためにガスコンロに突っ込んできました。ヒートグラデーションが偶然かかってます。熱で色が変わるなんて、神秘的ではありませんか?(*´∀`*)


↑合わせたチャンバーはブルズアイ

↑遠目、ヒートグラデーションが分かりやすいかと

それからブローしたノズルを交換するために、オクで落としたボルトキャリア一式をばらします。

左:ブローした方

負圧化しないとな~なんて思って覗いてみたら、すでにされていました。


左:旧 右:新

先人に感謝しつつ、ノズルを入れ替えて終了。
さぁ~これで射撃テストが出来ます!(*・x・)ノ~~~♪






  


Posted by MARSOC at 19:50Comments(2)mk12mod1gbb

2018年06月03日

mk12mod1アッパー再再組立…そしてノズルブロー

こんばんはMARSOCです。GBBM4の調整沼からなかなか抜け出せずにもがいております。



↑前回の調整の再確認で試射したところ、砕け散ったBB弾の残骸。寝室がBB弾の残骸で、歩けば踏む状態に(´;ω;`)まだダメらしい…


こんな感じにBB弾に傷が↑素晴らしい絵です。笑


こんな弾もありました。

色々探すとミリブロ先輩の記事で似たようなBB弾の傷、残骸が。先人は対策としてバレルエクステンションのランプ部➕チャンバー下部を削り込んだようです。

スチールバレルエクステンションは削るのも大変なので、ジャンクボックスから他社バレルエクステンションを取りだし見比べる。ううん…装備中のironと形が違う。また君かね、原因は…( `Д´)/


↑上他社、下ironのバレルエクステンションと、下部を削り込んだチャンバー

取り出したバレルエクステンションはオクで数年前に手に入れたジャンクM4を、バラバラにして出てきたものです。プライムのスチールタイプかと思われます。


↑上他社(多分プライム)、下iron

ランプ部のBB弾の通り道の角がironより穏やか、また奥に行くにつれて末広がるような形状(フレアがかっている)…しかも頂上は角が落とされてます。ironは角がきついBB弾の通り道、フレアがかることもなく、頂上も角が立ったまま。不調の原因は、装填時にここで弾噛みをしてしまったものと思われます。念のため写真のようにチャンバー下部も削りました。

組み込みを終えて再度試射…上手く行ったか?セミはバコン、バコン…フルはバババババ…お、ついに攻略したか?

リロードして射撃…バン、バンと撃つとバチンっとBB弾が砕け散る…(´・ω・`)?あれ、さっきはまぐれかしら?

点検するとここがダメになっていました。

ノズル下部が今までの弾噛み、2重装填でついにブローしてしまいました。欠けた…。チャンバーはメタルなので、ノズルに負担が…。(´;ω;`) HQ聞こえるか?作戦中止…待避、待避~(((^_^;)

はぁ~ですよ、何回こんなことやっているのかしら~。この子に癒してもらいましょう。

触ると猫パンチで迎撃する、猫カフェの子なのに癒しを提供する気のない猫でした。昨日猫カフェ行きました。顔は可愛かったのですが、この子には触れず残念でした。しつこくするとシャーって怒ります。今度はおやつを持っていかないと…

話戻りますが、ローディングノズルのパーツを手に入れるまで、またmk12mod1は待機です。どこで買おうかな~ネットサーフィンです。

それでは読者の皆様に幸あれ("`д´)ゞ

(*・x・)ノ~~~♪またネ~

  


Posted by MARSOC at 22:41Comments(2)mk12mod1gbb